弊社の主力サイト「釣りペディア」が更に使いやすくなりました。
非同期通信を駆使してページ遷移を極力減らすことで、まるでスマホアプリのような高速動作を実現しました。

FacebookやTwitterなどの大手汎用SNSの利用者減が報じられる昨今ですが、釣りペディアのような「特定のジャンルに特化したSNS」は、むしろその重要性が高まってきています。

釣りペディアver.6
ver.6 スクリーンショット

独自SNSの構築をご検討中、またはご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。