地域密着お店ポータル『下北マップ』が本日プレオープン!

https://simokitamap.com

着想から企画、開発、そしてリリースまで、約3ヶ月。
自分としてはものすごいスピード開発で、このサービスをリリースさせることができました。

下北マップとは、下北沢エリアを中心とした地元密着型の店舗ポータルサイトです。
レビューや条件検索といった「利用者本位」の機能ではなく、お店の『魅力』を掘り起こし、それを発信していくことで、地元住民や下北ファンの方々の来店動機を創造することを目指す。そんな「お店本位」のポータルサイトです。

この着想はやはり、私自身がこの下北沢の地で20年以上、商売を続けさせて頂いていることが、その根幹にあると思います。

地元を愛する気持ちというものは、誰しも少なからず持っていることと思います。その地元愛をカタチにしてお返しする。そのための手段が、私にとってはこの「下北マップ」なんです。

それにしても、下北沢には約1500ものお店があるのですが、それらの情報を一つひとつシステムに登録していく作業は本当に大変でした。3ヶ月のうちの少なくとも1ヶ月は費やしてしまったと思います。その作業の中で、さまざまなお店の写真を拝見する機会がありましたが、お店の魅力というものは、その「店構え」に現れるのだな、と改めて思いました。

店主の強い意志が感じられる、細部までこだわり抜いた店構え。
にじみ出てくるような魅力を放つ、昔ながらの小さなお店の店構え。
圧倒的な経済力をもって信頼感と安心感を与えてくる、大規模チェーンの店構え。

それぞれが実に魅力的です。そしてそれらが渾然一体となって、下北沢という街を形成しています。

そんな魅力的なお店たちを、下北マップでぜひ探してみて下さい。

https://simokitamap.com

このページをシェア

Powerd by EasyCMS イージーシーエムエス